地獄楽アニメは何話まで?原作で続きを見たい!

アイキャッチ

人気アニメ「地獄楽」。

第1期が終了し、第2期が発表されていますが放送時期は未定です。

すでにアニメ第1期を見た方なら「続きを知りたい!」と思っているでしょう。

ここでは原作で続きをみるために、必要な内容をお伝えします。

また、コミック終了後の後日談についてもお話しします。

目次

アニメ「地獄楽」第1期は全何話?

地獄楽アニメ

アニメ地獄楽第1期のタイトルは以下の通りです。

話数サブタイトル
第1話死罪人と執行人
第2話選別と選択
第3話弱さと強さ
第4話地獄と極楽
第5話侍と女
第6話心と理
第7話花と贄
第8話弟子と師
第9話神と人
第10話陰と陽
第11話弱イと強イ
第12話傘と墨
第13話夢と現うつつ

以上で全13話となります。

1クールの作品なので、コミックス原作の全13巻まで終わっていません。

そのためアニメの続きを見たいのであれば、アニメ終了後の話から原作を見ると続きがわかります。

アニメ地獄楽は原作何話まで?アニメの続きは何話から?

地獄楽アニメ

アニメ地獄楽は第1期全13話でした。

アニメはちょうど原作の44話までとなっております。

原作コミックでいうと、1巻~5巻にあたります。

アニメの続きは45話からですので、5巻(37~46話掲載)を途中から読みます。

ここから読む必要があるので、6巻から見てしまうと5巻のアニメ化されていない2話を見逃します。

つまり5巻の途中から見る必要があります。

2話のためにコミックを買いたくないという方は、レンタルコミックを使ってみたり、漫画喫茶で全巻読破も一つの方法です。

アニメ地獄楽の第2期はいつから?どこまで?

地獄楽アニメ

アニメ地獄楽の第2期は制作発表が2023年7月にされています。

ですが放送時期がいまだに聞こえてきません。

アニメ第1期は制作発表が2021年12月、放送開始が2023年3月と15か月あいだがあいています。

そのため、早くて2024年夏~冬シーズンになりそうです。

そして、第2期では最終巻までの放送は難しいかもしれません。

まず、第1期で原作5巻の44話と考えると、最終話127話まで1クール12話では難しい点。

まだ未アニメ化の話数が83話あるので当然ですね。

さらに原作コミックに載っていない後日談(80ページ近くのため原作3話分に相当)を含めると、3クールは必要になります。

※後日談についてはつぎで説明します。

この残りの話数を考えると、できれば第3期までやってきれいに後日談まで終わらせてもらいたいと考えます。

地獄楽の原作最終話の後日談とは?

地獄楽アニメ

原作のコミックは全13巻で127話が収録されています。

じつは、このコミック発売後の2年後にTVアニメ放送開始記念として原作者の賀来ゆうじ先生が地獄楽の特別「読切」を発表しています。

第13巻の発売日が2021年4月、読切発表が2023年4月なので13巻にも終了されていません。

この読切ははじめて地獄楽を見る人も楽しめるように描きましたと賀来ゆうじ先生もいってましたが、内容は第13巻後の後日談です。

これから地獄楽を見る方でも大丈夫なように、原作内容のネタバレもないようきれいに後日談をまとめていらっしゃいます。

しかーも、ページ数は読切とはいえ大ボリュームの80ページちかく。

原作でいうと3話ぶんの内容です。

この後日談はいまのところ無料で読めます。

くわしい読み方は地獄楽の後日談を見る方法に書きました。

ぜひ本当の原作最終回となるコミック最終話127話のあとの128話をご覧ください。

まとめ

地獄楽アニメは何話まで?原作で続きを見たい!について記事にしました。

アニメ地獄楽はアマゾンプライムビデオでも見れます。

評価は5点中4.2と高評価のアニメです。

アニメを見た方は原作ですぐ続きをみたいと考えることは自然なことです。

ぜひ原作5巻以降をみて、13巻読破後にぜひ後日談をみてほしいです。

コメント

コメントする

目次