空港泊できない?できる国内空港を紹介!

アイキャッチ

海外の空港では空港に泊まれるイメージがありますが、日本の空港ではどうなのでしょうか?

早朝便のため始発間に合わず、最終便のため終電に間に合わないと空港泊を考えてしまいます。

公共交通機関が使えないならタクシーという手もありますが、あまりに距離があると金額がかかり現実的ではありません。

これからそんな状況になったときのために、国内の空港が24時間営業しているか調べてみました。

目次

ほとんどの国内空港は24時間やっていない

調べてみてわかったのですが、ほとんどの国内空港では24時間営業ではないので国内線ターミナルと国際線ターミナルは営業時間外に滞在することができません。

つまりターミナルのあるターミナルビルにも例外なく宿泊できないということになります。

このような空港では

  • タクシー
  • 深夜バス
  • レンタカーを事前に手配する
  • 空港内にある24時間営業箇所で過ごす
  • 周辺ホテルに泊まる

をお願いしているようです。

現実的には周辺ホテルに泊まるが正しいと思います。

金額にもよりますが、タクシーやレンタカーよりも安く済みそうです。

ですが、数少ないですが国内には6箇所の24時間営業の空港があることがわかりました。

24時間営業の国内空港は6箇所

日本の24時間営業空港は以下のとおりです。

①新千歳空港

コメント

コメントする

目次