ディズニーランド送迎10分過ぎたらどうなる?何時から何時まで?

アイキャッチ

ディズニーランドには送迎専用の駐車場区画があるのはご存じですか?

家族をディズニーランドに車で送って、また迎えに来る。

友人のため車を出してあげて、ディズニーランドの送迎をしてあげる。

そんな状況もあるかと思います。

では、その場合にはディズニーランドの所定の駐車場料金が必要なのでしょうか。

乗り降りするだけなので、実時間は5分もかかりません。

そのためだけに駐車料金がかかってしまします。

ですが安心して下さい。

ディズニーランドには送迎専用の駐車場区画があります。

駐車できる時間、料金、10分過ぎたらと送迎に関することを調べました。

くわしく説明します。

目次

【結論】ディズニーランド送迎10分過ぎたらどうなる

最初に結論です。

ディズニーランド送迎駐車場で10分過ぎてしまったどうなるのでしょう?

なぜ10分なのかは下にある記事をご覧ください。

結論ですが、10分経過した場合でも基本的に何もいわれないです。

スタッフに案内されて送迎駐車場に停めるのですが、スタッフが10分間を測ることはありません。

そのため、SNSでは20分送迎駐車場に停めたがなにも言われなかったようです。

ただし、この送迎駐車場はあくまで送迎用です。

悪用は厳禁ですし、最悪所定の駐車料金が必要となることもありえます。

ディズニーランド送迎のやりかたと制限時間・料金

ディズニー駐車場

つぎにディズニーランドの送迎の駐車場をつかうやりかたです。

非常にかんたんです。

ディズニーランドの駐車場の料金所で「送迎のための駐車場をつかいたい」と申告するだけです。

このひとことだけで送迎区画の駐車場を案内してくれます。

また、ディズニーランドの送迎専用の駐車場区画には制限時間があります。

送迎区画の駐車料金は以下のようになっています。

車種料金
普通車10分間無料
大型車30分間500円

大型車はバスのことなので、ほどんどの自家用車は10分無料になります。

10分といえども送迎のみの利用の場合、無料で駐車場をつかえるのはうれしいですね。

ディズニーランド送迎できる駐車場は何時から何時まで

ディズニー駐車場

ディズニーランド送迎の駐車場は何時から何時までやっているのでしょうか。

開園前だったり閉園後もつかえるのでしょうか。

公式によるとディズニーランドの送迎の駐車場は以下の時間のみ利用できます。

送迎駐車場区画利用時間特記事項
パーク開園前から利用可能時間はシーズンにより異なる
閉園1時間後まで利用可能入場は閉園30分後まで

閉園30分前までには駐車場への入場が可能です。

公式サイトには具体的な時間が記載されていませんが、平日は朝5時から6時、週末は4時から5時に開場することが多いです。

夏休みやハロウィンのような繁忙期には、開場時間がさらに早まることがあるので、開園前に到着することが推奨されます。

ディズニーランド送迎駐車場の場所

再入場

ディズニーランドの送迎駐車場のスペースは、スタッフに案内されますがディズニーランド正面エントランス近くです。

そのため送迎には非常に便利です。

ただし、送迎区画の混雑時は通常と違うエリアへ案内される場合があります。

エントランス近くと思ったら、かなり遠かったという場合もあります。

エントランス近くだから荷物がおおくても安心と思わずに注意しましょう。

ディズニーランド送迎の朝の注意事項【車中泊について】

駐車場

ディズニーランドの駐車場は、閉園後は一度空にしなければならないため、駐車場内での車中泊は認められていません。

ただし、駐車場外の開門前エリアでは車中泊が可能です。

熱心なファンの中には、夜中の2時や3時頃から待機し、車内で休む人もいます。

そのため送迎駐車場をつかうだけでもシーズン時には開園前にならぶ場合がります。

家族の送迎で開園時に送り届けたい場合は、時間を十分にみる必要があります。

また、トイレは駐車場内の設備を利用できます。

まとめ

ディズニーランドには、約8000台の駐車スペースがあり送迎用の駐車スペースもあります。

そして、混雑時には通常と異なる場所に案内されることもあります。

通常の自家用車は最初の10分間無料で利用可能で、その後も基本的にはスタッフからの特別な指摘はないことが多いですが、公式サイトに記載された時間外には駐車できません。

また、送迎専用のため長時間の利用はやめましょう。

この送迎駐車場はエントランス近くに位置し、家族や友人を送迎する際にたいへん便利ですが、送迎以外の目的での利用は避けるべきです。

送迎駐車場の利用可能時間は公園の開園前から閉園1時間後までで、特に繁忙期には開場時間が早まることもあるため、時間に余裕を持って計画することが推奨されます。

くわしい開演時間に伴う駐車場入時間を知りたい際は、事前の問い合わせをおすすめします。

コメント

コメントする

目次